クラウドサーバ

当社のクラウドサーバの導入実績は、現在、全国で約400の業務システムを稼動させています。
紙業界のビジネスに精通した当社のクラウドサーバなら、サーバ運用にかかる、わずらわしい手間が一切不要になります。また、システムの規模と性能のアップダウン、システム利用の縮小や終了が状況に合わせて適切に調整することができ、トータルコストを大幅に削減することが可能です。

特徴

俊敏性 クラウドサーバなら、ビジネスの変化に応じて、システム環境を自由に変更することができます。サーバの性能・台数など後から調整することができるので、システムのスモールスタートが可能です。
信頼性 バックアップの仕組みが二重化・三重化されていますので、まさかの災害時にもお客 様の貴重なデータを守ることができ、事業継続計画(BCP)の強化が図れます。

万一、お客様のご利用中のサーバに障害が発生しても、自動的に他の物理サーバへ切替えることができ、長時間のシステムダウンを防ぎます。(HA機能装備)

南砂IDCの堅牢なデータセンターでクラウドサーバを運用していますので、お客様には、24時間365日、安全なIT環境をご利用いただけます。「強固なセキュリティ対策」「システムコンポーネントの2重化(冗長化)」等
経済性 クラウドサーバなら、必要な分だけインターネットの向こうからサービスを受け利用料を払う形になるので、従来に比べ、システム運用に掛かるトータルコスト(人件費、電気代、消耗品、アップ費用、減価償却等)が大幅に削減できます

設備内容

耐震構造:
震度7クラスの地震に耐えられる耐震構造
耐火設備:
消火ガス(ハロン)による自動消火設備
電源設備:
CVCF電源装置および自家発電装置を装備(長時間の停電に対応可能)
セキュリティ:
入館証によるビル入退館管理(24時間365日有人警備)、カメラによるモニタ監視設備、IDカードによるマシン室の入退出管理
運用監視:
24時間365日ネットワークやシステム管理のスペシャリスト常駐

Page Top